« 肉と反省とシーサイド | トップページ | 名前の由来 »

痛い話

少し前にキッチンスライサーを買い、

それを使ってキュウリの輪切りをしていたら、

勢いあまって、右中指の爪半分も一緒にスライスしてしまった。

血がなかなか止まらない。(と言っても4.5分のことなのですが)

縛って心臓より高く上げてたら止まるかしら?

しかし右手なのでなかなか縛れない。

近くに住む母にヘルプの電話をした。

「爪が切れて、血が止まらなくて、上手に包帯巻けないから来て」と。

5分ほどで来た。





両親揃って・・・・・・・・。




あ、それほど大したことではないのですがね。

「大げさなんよ!」と怒られたことは言うまでもなく。



だけど爪半分なくなったのは、かなりの痛手。

しかも右手。

更には真ん中の指。

「水仕事できない。リックンを風呂にも入れられない」と愚痴をこぼすと、

父は「まってました!」といわんばかりに

「じいちゃんとお風呂入ろうか?」と息子を実家に連れて帰った。

目にもとまらぬとは、このことだろうか?






指を怪我したら、不便なものですね。

水仕事は勿論、お風呂もビニールかけないといけない。

シャンプーなんか、これちゃんと洗えてるの?

もっとやりづらいのは洗顔。ちゃんとメイク落とせてるかしら?

中指なので、お箸もロクに持てない。今はフォークで食べています。

早く治らないかな?

元に戻るまで、半月くらいかかるかな?

もっとかな?

意外と重傷なのかも?

|

« 肉と反省とシーサイド | トップページ | 名前の由来 »

コメント

私も学生時代バイト先で、右手の親指をスライスしてしまったことがある。
そのとき、トリマーの専門行ってて、ゴムサックしながら
犬のシャンプーしてたっけ。
早く治るといいね。右手怪我すると不便だもんね。
お大事に。


投稿: はち | 2009年6月12日 (金) 09時50分

>はちさん
おかげさまで、傷口が無事乾燥いたしまして、
包帯生活も終わりをつげました。
包帯をほどき、改めて傷口を見ると
爪半分は大げさなことに気付きました。
爪4分の1でした。
たいしたことないじゃんって母に笑われています。
こんなことで包帯を巻いていたのかと、
会社の人に笑われそうなので、
爪が生えきるまでは
絆創膏をして出社したいと思ってます。

投稿: リョン | 2009年6月13日 (土) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146319/30040835

この記事へのトラックバック一覧です: 痛い話:

« 肉と反省とシーサイド | トップページ | 名前の由来 »