« 名前の由来 | トップページ | 損得で物を考えるなという話 »

もう、どうでもよくなった

昨年の春、
園でお弁当と水筒が必要になって
これはカワイイものを選ぼうと、必死になって探した。
お弁当箱は納得のいくカワイイものを購入できたのですが
水筒に関しては、なかなか気に入ったものが見つからなかったんです。



私の求めている水筒の条件
・子供用の水筒なので、ある程度可愛さが必要
・だけど男の子用
・ストロー式や直飲み式よりも、コップに注ぐものがいい
・斜めがけできる紐が付いている
・できれば小学生になっても使えそうなもの




この条件を全て満たす水筒って、なかなかないのだ。
意外。
ペットボトルが主流になったとはいえ、今はエコブーム。
水筒が見直されている時代。
もっといろんな水筒があったっていいじゃないか!
SIGGボトルは可愛いデザインがたくさんあってよいが、
あれって、どうやって洗うの?
洗いやすい、これって基本じゃない?
こんな条件の水筒、私しか求めていないのかしら?



大して気に入っていない物を買うのは性格上イヤなので、
これはとことん探してやろうと思った。
とりあえず園で必要な時は私のを使ってもらって!




Img_1284_1280

象印 タフマグ。独身時代から使用しているもの。
これ、直飲み水筒の先駆けです。
中栓なしの(保温・保冷)水筒って、当時これしかなかった。




「いいものが見つかるまでの間」という言い訳のもと、
息子はこれを園に持っていっていました。
昨年の夏は水不足が不安視され、
その心配が解消されるでは毎日水筒持参でした。
それでもこれ。だって見つからないんだもん。
あー、可哀想。
妥協しないといけないのかしら?




そんなこんなで月日が流れ。
息子も一年で身長が10センチ伸び、サイズアップ。
肌着や置き着替え用の服を買いに、先日西松屋へ行きました。
そこで息子が「買って買って」と、せがんだ物がありました。



「これがいい!これがいいの!」と叫んでいます。
しかし、それはストロー式のもので、洗うのが大変そう。
「・・・。リックン、こっちにしなよ。こっちのほうが大きいから」
私は直飲み式の方を薦めました。
「うん、リックン、こっちにする。これ買って!」
彼はすんなり私の交渉を受け入れてくれました。


















Img_1281_1280









・・・・・・・・・・・。







こういうものは絶対買わないという信念があったと思ってたのだが。
ディズニーのものでさえ、買わないでおこうと思っていたくらいなのに。
1年以上も理想を追い求めていたのに。



もう、どうでもよくなった。
これ、本当の本当。



だけど、息子よ。
新しい戦隊が出てきても、
キミは来年も再来年もシンケンジャーの水筒だからな。
わかっておけよ。
それでも彼は「うん!」と嬉しそう。



私の求めていた条件を満たしているもの。
「男の子用」・「紐が付いている」
これだけ。



今年は昨年よりもっと深刻な水不足。
昨日から水筒持参生活開始。
「遠足?」って聞いてきた。
「違うけど、これから毎日持っていくんだよ」
本当に嬉しそう。



まーいいか。
そんなもんだ、人生って。
思い通りにならないもの。
彼の人生だ。彼が幸せなら、それでいいんだ。

|

« 名前の由来 | トップページ | 損得で物を考えるなという話 »

コメント

あれだけ追い求めていた
水筒の終着点
ごめん
笑ってしまった

子供が喜ぶのが1番よね
生まれるまでは、アンパンマンとか
トーマスとか受け付けなかったけど
今じゃ、かわいいとさえ思ってしまうわ

リックンの嬉しそうな顔が
思い浮かびます

投稿: sa | 2009年6月16日 (火) 23時05分

>saちゃん
ホント毎日嬉しそうですよ。
通園バッグは自分で持たずとも、
水筒は私が持ったら怒りますから。
全部飲みきらずに持って帰るんですが、
残りは晩御飯の時に水筒で飲みますから。
これは私のケチがそうさせるのですがね。
また今度遊んで。
これ持って出かけるから。

投稿: リョン | 2009年6月18日 (木) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146319/30138510

この記事へのトラックバック一覧です: もう、どうでもよくなった:

« 名前の由来 | トップページ | 損得で物を考えるなという話 »